« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

ナノック・スクアパドル他

Sdscf2779 Sdscf2782

カヌーの道具をあれこれと追加する。
特価品のナノック・スクアパドル220cm。
今のところ、これが手になじんだ気がしているのだが、新しいのはなんとなく重い。気のせいかな。

他に、デジカメ用の防水パック、ビルジポンプ、マップケースなど。
マップケースはデッキバックの代用にもなるので便利。
先日の携帯電話用防水パックとあわせて、必要なものは揃ったと思われる。

さらには押入れから引っ張り出したドライスーツ。
これを着ると暑いし窮屈だしトイレは面倒だし、あんまり好きじゃないけれど、何年ぶりかでこいつを着ることにして息苦しさを楽しみましょう。しばらく着ていると好きになるかもしれないし。

| | コメント (1)

2007年11月29日 (木)

猫寄せ

Sf1000403_2 

先日、家の前で人懐っこくきれいな猫に遭遇した。
このところ何度か見る猫。首輪をしているけどどこの猫でしょう。
鼻から脳天、背中、さらにしっぽまで、ぐぐっとなでると実に心地よい。

| | コメント (0)

2007年11月28日 (水)

アーキテック・LPSKS3

Sdscf2750 Sdscf2751

11/23、25に漕いだりひっくり返ったりといろいろ試したが、ハッチの水漏れも少しだけだし、手元に置いていじくりまわすというわけにもいかないし、ここらで完成としましょう。

長さ4m、横幅58cm、重さは17kg。
船底、舷側にはFRP加工を施して、他はガラステープで貼り合わせ。
塗装はシステムスリーのエポキシ用塗料。
ハッチはインスペクションハッチの大中小3個。大のふたがきつくて開け閉めが大変。

足元にある程度の余裕がありながら、膝の突っ張りも十分、というところが素晴らしい。
直進性というか、波に尻を振られることが少ないみたい。
スピードは期待できないが、ゆるゆる漕げればいいので問題ない。

腰や尻のおさまりが良すぎるためか、長い時間乗っていると少し窮屈な気分になるのが欠点か。

背もたれがついていない状態なので、具合のよいのを取り付けてやればいい感じになることでしょう。

Simage1 Ssdscf2576 Ssdscf2590

| | コメント (0)

2007年11月27日 (火)

東北自動車道~

11/26、東京から青森まで移動する。
2時間くらいで飽きてしまうが、運転しないと進まないので我慢して走り続ける。

仙台過ぎて日が暮れて、車もまばら、人の少ないサービスエリア。
雨ともみぞれともつかないものが降ってきて、まだまだ先は長いのだな。

それでも雪のないのが幸いで、まずまず順調に8時に青森到着。
思ったほど寒くなくて、これは実にありがたい。

Ssdscf2761_2 Ssdscf2766 Ssdscf2767

| | コメント (0)

2007年11月26日 (月)

荒井浜~荒崎漕ぎ

Sdscf2747

11/25も漕いでしまう。
天気はよいし、波も風もなし、さらに水はきれい。
8時に荒井浜を出発し、小網代湾のいちばん奥まで。
ここはなかなか興味深いところですな。次も探索しよう。
三戸浜、黒崎の鼻、和田長浜など経て荒崎まで。
けっこう深いところまで透けて見えるので、波に揺られつつ水の底を見ると変な感じ。
行きはよかったが、帰りは腰と尻が痛くなって参った。

11/23も11/25も信じられないほどのシーカヤックの数であった。

Sdscf2723 Sdscf2724 Sdscf2726
Sdscf2727 Sdscf2736 Sdscf2745

① 荒崎の先っちょ ②荒井浜を出て荒崎方向を眺める ③小網代湾に入っていく ④湾の奥で見た穴 ⑤小網代湾の奥から ⑥小網代湾を出て三戸浜方面へ ⑦荒崎

| | コメント (1)

2007年11月24日 (土)

荒井浜漕ぎ

Sdscf2689

11/23、9時頃から昼前まで漕ぐ。
天気はよいが、風が強く、波もあってこわいので近場のみ漕ぐ。
油壺湾、横堀海水浴場を見物した。
漕いでいると寒さは感じず、水は温かった。
次は小網代湾を横切って三戸浜方面まで進んでみたいものだ。

Sdscf2691 Sdscf2701 Sdscf2706

| | コメント (2)

2007年11月22日 (木)

防水パック

Sf1000412

カヌーが分散したので、道具のあれこれも2つずつ。
少しずつ揃えていきましょう。

昨日は携帯電話用の防水パックが到着した。

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

三浦半島・荒井浜

Sdscf2667 Sdscf2669 Sdscf2678_2

11/18、駐車場からごろごろと坂道を下ると荒井浜。
この浜にある艇庫CtoCに2号艇を預かってもらうことになりました。

漕ぎ出したら死ぬと思われる風と波、漕ぐのは控えて猫寄せをしたり周りをうろついたり。
散歩するだけでも楽しめそうな場所みたい。
その後、2号艇を艇庫におさめ、「われら青春」ごっこをしたくなるような夕日を堪能して家路についた。

よって三浦半島漕ぎはまた別の日に。

| | コメント (2)

2007年11月19日 (月)

猫寄せ

Sdscf2672_2

2号艇に寄ってきた猫。
ごしごししたいところだが捕獲できず。

| | コメント (1)

東北自動車道~

Sdscf2645 Sdscf2661

11/17、東北自動車道~首都高速を走るの図。
風がないのが幸いで、2号艇を積んでいても問題なく走ることができた。

Sdscf2653_2

| | コメント (0)

2007年11月16日 (金)

Image1

雪がちらちらと。
秋と冬のはざまというところでしょうか。
そろそろタイヤ交換をしないといけません。

| | コメント (3)

2007年11月14日 (水)

ドラムの練習

昨晩はドラムの練習をする。
練習というよりも、手足や指をほぐすというべきか。
あーでもないこーでもないとやっているうちに体がほぐれてきて、さらに脳みそと手足の回路がつながってきたみたい。今晩も少し練習しましょう。

Ssdscf2617
Ssdscf2618

これは練習用にしているスネアドラム。
高校生の頃に入手したドラムセットに付属していたもの。ベニヤ板製。その頃からベニヤ板と縁があったのでしょうか。

| | コメント (0)

2007年11月12日 (月)

2号艇作り(46)

Sdscf2614

11/4に漕いだ際にも後部ハッチに浸水した。
後部ハッチの隔壁と座席パーツの合わせ目がよくないみたい。
サードハッチから手を突っ込んでエポキシパテ塗りこみ作業をする。

今回は一体型だから水漏れしないと思っていたが、なかなかどうして、そういう甘いものではないみたい。

作業するたびにどんどん汚くなっていく2号艇。

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

少し古い写真

1 2
3 4
Sdscf1218

リクエストがありましたので昨年(2006年)8月の津軽海峡横断トライアルの写真。

①、② 5時頃。4時半、真っ暗な中をスタートしてしばらく経った頃の写真。
③ 時間不明の大型船の通過待ちのもの。こういう場面が何度かあったような気がする。
④ 北海道にずいぶん近づいてきた。ここらへんから潮がきつくなって進まなくなってしまった。
⑤ なんとなく山場がないまま午後2時過ぎ、伴走船に釣り上げられてしまったのだ。

| | コメント (2)

2007年11月10日 (土)

地図

Sdscf2610

「三崎」と「横須賀」の5万分の1地形図を購入する。
必要な部分をコピーして切り貼りし、眺めて楽しむ。

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

焼きほたて

Ssf1000395_2

冬季休業期間に入ってしまったであろう正立食堂を偲びつつ、スーパーで買ったほたてを食べましょう。
もう少し美しく盛り付ければよかったな。

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

台車

ウォーターフィールドのHPからアストロが消えていました。
なんだかがっかり。

Sdscf2517

いつぞや作った台車。
10/28に初めて使ってみた。
短い距離を移動しただけだが、舗装されたところなら問題なさそう。

ごろごろといくらでも歩いていたい気分。

| | コメント (2)

2007年11月 6日 (火)

石油タンク横

Sdscf2597 Sdscf2599_2

11/4、昼過ぎ。石油タンク横。
陸から見るとたいしたことないのだが、漕ぎ出すとけっこう大変なことになるのだろうな。

| | コメント (2)

2007年11月 4日 (日)

茂浦漕ぎ

Ssdscf2571_2 Ssdscf2576
Ssdscf2577 Ssdscf2581_2

9時過ぎに「もうら・だいすきかいがん」到着。
釣りの人がぽつぽついるだけの寂しい海に逆戻り。
先週と同じく天気はよいけど波があり遠出はできなかった。
茂浦島は再び、「近くて遠い島」になってしまった。

背もたれはコーミングにL字型のクッションを貼ってみて、悪くないけどよくもない、って感じか。
後ろハッチにやっぱり浸水していて、もう少しあれこれやらないといけないみたい。
波で尻を振られる度合いは1号艇よりも小さいみたいで、これはなかなか素晴らしい。

本日も乗り降りの際に横倒しとなってしまった。コーミングが小さめなのが不満だったりするが、これくらいの穴が普通なのだろうな。

濡れた服で風に吹かれるとけっこう寒く、そろそろ冬の支度をしないといけない時期になってしまった。次に漕ぐときは紅葉が終わっていることでしょう。

| | コメント (0)

2007年11月 3日 (土)

2号艇作り(45)

Sdscf2559 Sdscf2560

11/2に手サンダー、塗装。
11/3は二日酔いの体にむち打って5時起きでハッチの取り付け。
ハッチの枠が残っているので微妙な出来上がりだが、細かいことには目をつぶりましょう。

ハッチの取り付けは済んだが、天気いまいちにつき出動を見合わせる。

11/4(日)は天気もよさそうだし、漕ぎに行くことができそうだ。

| | コメント (0)

2007年11月 1日 (木)

2号艇作り(44)

Sdscf2558_2

だいたい格好がついたかな。
明日は塗装できるかもしれない。

シーカヤック欲しい病がおさまらず、ナノック・ナーウェルも欲しくなる。
アストロ、ユーヤック、ジェネシス、ナーウェル、いずれにしてもちょっと短めなのが好きなのだ。5mもあると持て余してしまうからな。

まあ、このシーカヤック欲しい病、あと何日かするとつきものが落ちたように沈静化するのでしょう。

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »