« 駒沢公園 | トップページ | 回転寿司 »

2008年6月 3日 (火)

遠近両用

めがねが合わなくなってきたので眼鏡店に行った。

箱の中で繰り広げられるあれこれを覘いているうちに視力検査が済んで、「近視はほとんど進んでいないけれど、初期の老眼」だそうで、遠近両用眼鏡というものを作ることになった。
気が遠くなりそうなフレーム選び作業を済ませて、やれやれ。
完成は10日くらい先だって。

髪の毛、目玉ともだんだん心細くなってきて、なかなかに困ったものなのである。

Sf1000381

上が7年間、顔の一部となっていためがね。長いこと壊れもせずに丈夫なめがねでした。
下は予備。2、3回しか使っていないかもしれない。

|

« 駒沢公園 | トップページ | 回転寿司 »

その他」カテゴリの記事