2011年3月 5日 (土)

椿山海水浴場(3/5)

Ssdscf7842 Ssdscf7844

久々のフジタPE-375。
風を避けて夏泊半島東側の椿山海水浴場に行った。
行ってみると風裏ってわけでもなく、風の直撃を受けつつ海に浮かんでいた。
今年になって、漕ぎに行く日はこういう天気ばかりのような気がする。
雪はずいぶん減ってきたけど、まだまだ寒い。

|

2011年2月20日 (日)

茂浦(2/20)

Ssdscf7752 Ssdscf7757
Ssdscf7764 Ssdscf7778

久々の茂浦。
道中、雪がちらついたりしたけれど、海に着く頃にはまずまずの天気。
雪山を突破して水べりまで。
昨日みたいな風は吹かなかったけれど、波が残っており、早めに終了。
気温が上がってずいぶんと雪が減ってきたし、日差しもなかなか春っぽい。1ヶ月前とはぜんぜん様子が変わってきた。
後片付けを終え、お茶を飲みつつ日向ぼっこを楽しんだ。そして、最後はよごしやま温泉の風呂。

Ssdscf7785 Ssdscf7798

|

2011年2月19日 (土)

弁慶内(2/19)

Ssdscf7693 Ssdscf7698
Ssdscf7704 Ssdscf7705

茂浦は西風が直撃していて出艇したら死ぬと思われた。
風の当たらないところを求めて夏泊半島の東側へ。
夏泊崎、椿山海水浴場、白砂海岸、風が吹いていたり、車が停められなかったり、白鳥がいたり。
出艇可能で車が停められるところというと「弁慶内」だけ。
まさに道端で漕ぎ出す準備。
ときに強い風が吹くので遠出は無理。同じ場所を行ったり来たりで2時間くらい。
それなりに寒いけれど、1月に比べれば格段に雪が減ってきたし、気温も少し上がった。太陽が出ればなかなか暖かい。確実に春っぽくなってきたみたいで、せっせと漕がねば冬が終わってしまう。

|

2011年2月 6日 (日)

荒井浜(2/6)

Sdscf7626 Sdscf7635

ひまじんなので2日続けて漕ぎに行ってしまった。
一番のバスに乗れるように出発して荒井浜へ。
朝の海を楽しみつつ風や波にまかせてゆらゆらと。いろいろなことが頭に浮かんでは消え、消えては浮かぶ。

準備、漕ぎ、片付け、観潮荘の風呂、万事滞りなく済ませ(^ ^)、12時過ぎのバスに乗って三崎口駅へ。

Photo

|

荒井浜(2/5)

Sdscf7592 Sdscf7603
Sdscf7613 Sdscf7618

天気・海況に恵まれてあちらこちらへゆらゆらと。
久しぶりに20km超えの漕ぎ。本当にいつ以来のことでしょう。
昼過ぎに荒井浜に戻る頃には潮が止まってべたなぎの海。のぞくとどこまでも透けて見えてしまう。
片付けの後、観潮荘で風呂に入って終了。

Photo

|

2011年1月23日 (日)

茂浦(1/23)

Ssdscf7333 Ssdscf7334
Ssdscf7338 Ssdscf7343

今日も雪道を走って漕ぎに行った。
漕ぎ出すときは雪がやんで明るくなったが、しばらくしたら再び雪。
早々に終了し、お茶を飲みつつ片付け。
その後、よごしやま温泉で風呂。ごくらく。
帰り道は雪がやんでまずまず快調。

Ssdscf7359 Ssdscf7403 

|

2011年1月22日 (土)

茂浦(1/22)

Ssdscf7236 Ssdscf7240
Ssdscf7242 Ssdscf7249

いつもの出艇場所は雪が深くて近づけず、反対側の砂浜から漕ぎ出した。
風とともに雪がびしびしと顔に当たるし、手が冷たくて戦意喪失。視界も悪い。
少しだけ漕いでそうそうに退散した。

|

2011年1月16日 (日)

荒井浜(1/16)

Sdscf7188 Sdscf7206
Sdscf7215 Sdscf7223

2日連続で荒井浜に行ってしまう。
こんなことなら三浦半島2DAYきっぷを買えばよかったか。
天気に恵まれ、富士山を眺めつつ荒井浜周辺を2時間ばかり。
終わって観潮荘で風呂に入って終了。

Photo

|

2011年1月15日 (土)

荒井浜(1/15)

Sdscf7157 Sdscf7167

今年最初の荒井浜。
波・風あって遠出はできず、マリンパーク下~諸磯を行ったり来たり。
2時間ほど漕ぎ、昼前には撤収。

Photo_2

|

2011年1月 9日 (日)

茂浦(1/9)

Ssdscf6989 Ssdscf6998
Ssdscf7008 Ssdscf7016

1/9は茂浦で今年最初の漕ぎ。
車から水際まで、雪の中をカペラを引きずって移動。息が切れた。
気温・水温とも低めで西からの風。
2時間ほど漕いで終了。手が冷たくて参った。

|