2014年6月 1日 (日)

みのる君

Sdscf7129

6/1は田植えイベントに参加。
シーカヤッカーに人気の「みのる君」を取り寄せて準備ばっちり。

|

2011年12月22日 (木)

GT-1

Sdscf7103

|

2011年12月21日 (水)

GT-1

Sdscf7104

|

2011年2月21日 (月)

2008年2月

Ssdscf3981

2008年2月22日、福山通運弘前営業所で不知火2とご対面、の図。
新品だから当たり前だけど、顔がうつるくらいぴかぴかつやつや。
それから3年が経過してずいぶんとかさついてきたけれど、まだまだ頑張ってもらわないといけません。

|

2010年11月24日 (水)

時計

Ssdscf6389

ライフジャケットにくっつけていた防水時計が電池切れ。
ホームセンターで1,000円か2,000円で買ったものだけど問題なく働いてくれました。
携帯電話やGPSロガーがあれば困らないはずなんだけど、海の上で時刻を知るのはやっぱり時計がよいかな。新しい1,000円防水時計を買ったものか、電池交換をしたものか。

|

2010年11月 8日 (月)

1号艇

Ssdscf6282

11/7、引渡しに向かうべく1号艇を車に積み込むの図。

|

2010年11月 3日 (水)

ポリ艇

Ssdscf5932

サードハッチの隔壁はうまいこと修理できたみたいで、その後は水漏れしなくなったようです。

カペラに乗るようになってから2年以上が経過。
ポリ艇だからこういうところに乗り上げても、岩にぶつけても、引きずって移動しても、車から落っことしても大丈夫。もちろん実際はそんなに荒く扱ってはいないけど。いつぞや、強烈な風に飛ばされて太鼓を叩くような音とともに転がっていったときでさえも、ささくれができたくらいで大きな問題はなかった。ポリ艇というのはずいぶんと丈夫なものなのでしょう。

サードハッチはなくてもいいから、あと2kgくらい軽くて、下半身のおさまり具合が不知火2みたいな感じだったらさらにいいですなー。

下はポリ艇の製造の様子。けっこう面白い。

http://www.youtube.com/watch?v=0XW_0Ngizog
http://www.youtube.com/watch?v=DBJZBWQ9WW0

|

2010年10月16日 (土)

ラダー

Ssdscf5633 Ssdscf5634
Ssdscf5636 Ssdscf5638

フジタPE-375にラダー一式を取り付けて眺めて楽しむ。
工作が面倒臭いけれどワイヤーを使ったほうがいいような気がする。

|

2010年9月29日 (水)

空気漏れ

Ssdscf5583 Ssdscf4621

水漏れの次は空気漏れの修理。
フジタカヌーのPE-375のエアーチューブを引っ張り出して穴をふさいだ。これまでよく耐えてくれました。
ついでに船底も何ヶ所か修理。
他にもなんとかしたいところがいろいろとありますが、まー、ぼちぼちと修理していきましょう。

右は2000年7月、茂浦漁港でのもの。この頃は自作ラダーをつけていたのです。尻が据わるというか、船尾がぐぐっと安定する感じだった。久々にラダーをつけてみようかね。

|

2010年9月28日 (火)

水漏れ

Ssdscf5510 Ssdscf5585

カペラのサードハッチに浸水するようになってしまった。
乗り降りの時などに入った水がサードハッチにしみていく。
そのままにしておくわけにもいかないので隔壁と船底の間にポリエチレン用の接着剤を塗りこんだ。何日かおいて水漏れがないことを確認できたので修理完了。

ついでに背もたれのベルトも交換。金具がさびさびになってしまったのだ。布製のコンプレッションベルトを使ってみることにした。ベルトをねじどめするのにシートと船体の狭い隙間に手を入れての作業がなかなか進まずたいへん苦労した。

|

より以前の記事一覧