2015年1月31日 (土)

ごろごろ穴

Ssdscf4435

久しぶりに遠出した。
漕ぎ終えて後片付けをしていると数人の男に取り囲まれた。

男1 「岬の向こうのごろごろ穴に入っただろう」

私 「???」

男2 「あんたがごろごろ穴から出てくるところを見たんだよ」

私 「???」

男3 「あそこは入っちゃいけない場所なんだ」

男4 「とんでもないことしてくれたもんだな」

男5 「○×※▼◎■○!」
男6 「△△▼■□◆!」
男7 「×◎!」
男8 「◆△△□◇◎●×!」

私は知らずにタブーをおかしてしまったらしい。

男1 「ごろごろ穴に人が入るとね、俺たちの村によくないことが起こるんだ」

-以下省略-

|

2013年11月 8日 (金)

11/8

Sdscf6643

朝の掃除をしているとカメムシが飛んできて言いました。

「欲張ってタイミングはずしたっぽい?」

(T T)

|

2013年7月 4日 (木)

わらしべ長者

Sdscf5842

自転車で役所まで行って用事を済ませ、隅田公園まで戻ってきたところでカメムシが飛んできて言いました。
「なにか忘れていませんか?」
そうそう。帰り道で段ボールを買うつもりだったのだ。
ここまで来てしまうと、ホームセンターまで戻るのはちょっと大変。
困った困った、と自動販売機で缶コーヒーを買って飲んでいると、トラックがやってきてジュースの補充。
空の段ボールが次々と。

「この段ボール、ひとつくださいな」

おかげさまでちょうどよい大きさの段ボールが手に入りましたとさ。

さてさて。

|

2013年5月24日 (金)

甲羅干し

0523

甲羅干ししている亀を眺めているとどこからかカメムシが飛んできました。

「買うタイミング、間違ったっぽい?」

「しばらく無理だと思うけど、儲かったら叙々苑行こうぜ」

それだけ言うとどこかに飛んで行ってしまいました。

ぐすん

|

2013年5月23日 (木)

奥羽本線

Sdscf5451

線路を眺めているとどこからかカメムシが飛んできました。

「またまた欲張ってタイミングをはずしたっぽい?」

「儲かったらカニ缶買おうよ」

「とり貝を飽きるほど食べてみたい」

そのほかにもいろいろなことを言ってどこかに飛んで行ってしまいました。

|

2013年5月17日 (金)

岩木山

Sdscf5289

岩木山を眺めているとどこからともなくカメムシが飛んできて言いました。

「欲張ってタイミングを逃したっぽい?」

10倍のルーペを取り出してじっと手を見る。

Sdscf5312

|

2012年11月16日 (金)

ハイボールの神様

Sdsc_0779

ハイボールを飲み過ぎて酔っ払い、お店の床に緑色のデジカメを落としてしまいました。
拾い上げてみると角が欠けています。これでは防水デジカメとしては使えません。困った困った。

困っているとどこからかかめむしが飛んできました。

いつぞや助けていただいたかめむしです。お礼に箱をふたつ用意しておきました。好きな方をどうぞ」

「小さな箱をくださいな。大きい箱は鞄に入らない」

箱を開けると中からオレンジ色のデジカメが出てきました。

デジカメを鞄におさめ、店を出て家路につきました。

******************

「あっ」

居眠りから目覚めて電車から降りようとすると鞄がありません。

シートの下を覗き込んでも何もありません。おまけに周りの人に変な顔をされてしまいました。痴漢と思われたのかもしれません。鞄はどこかに忘れてきたのか、誰かに持って行かれたのか。

大いに困っているとどこからかかめむしが飛んできました。

「もう一度、シートの下を覗いてごらんなさい」

隣の人を気にしながらシートの下を覗いてみると、マドラーくらいの背丈の人がいました。

「ハイボールの神様ですよ。今日はたくさんハイボールを飲んでくれてありがとう。お礼をしたいのだが、なんでも言ってごらんなさい」

「私がなくした鞄が戻ってくるとうれしいな」

ハイボールの神様はつまらなそうな顔をして、私に鞄を渡してくれました。

「やあ、ありがたい。鞄が戻ってきた」

***************

ホームに降り立つと再びかめむしが飛んできました。

「言ってみればたいていのことは叶ったはずなのに」

「ああ、そうか。そうだったのか。いやはや」

なんだかとても損をした気分になり、酔った頭でいろいろ考えて、鞄をホームに残して次に来た電車に乗り込みました。

---以下省略---

|

2012年2月 2日 (木)

寝る仕事

寒い朝、布団の中でぬくぬくぐずぐずとしていると、どうでもいいようなくだらないことを考えてしまいます。

Sk3_2

とにかく一生懸命に寝てくれる方。高給優遇!

求人票

就寝職 2~3人

勤務時間 08:00~17:00 途中休憩1時間

年間休日 105日

残業は月に30時間程度

加入保険 健康・厚生・雇用・労災・基金

温泉施設、スポーツジムあり

布団などは貸与・持ち込みどちらも可能。

会社説明会は随時実施します。

入社試験は随時実施。筆記試験と適性検査、面接を行います。履歴書を持参してください。

結果は1週間程度でお知らせします。

入社日は応談、試用期間は3か月。

経験者、有資格者は優遇します。

|

2012年1月20日 (金)

渦巻き

Sdscf0472

かめむしさん。もっといいことを教えてくれ。

ああ、目が回る。もっといいことを教えてあげますから許してください。

そうか。許してやらないこともないかもしれないから早く言え。

もうしばらく5917。

まだそんなことを言っているのか。うりうり。

そ、それでは5202。

ふ~ん。そんなことばかり言って泳ぐのが好きらしいね。

そそ、それでは、、、、、以下省略

|

2012年1月11日 (水)

つらら

Sdscf0192

弘前駅でホームの屋根から垂れ下がったつららを眺めていると、季節外れのカメムシが飛んできました。

「いつぞやおぼれているところを助けていただいたカメムシです。今年も引き続きよろしくお願いします。」

「いやいや、こちらこそよろしくお願いします。」

「5917」

それだけ言うとカメムシはどこかに飛んで行ってしまいました。

手にしていたデジカメを投げようか、ポケットの中のウォークマンを放ろうか、読みかけの本を落とそうか、いっそのことかばんごと捨てようか、一瞬の間にいろいろなことを考えましたが、見事に肩透かしを食らった感じです。

欲深い自分を恥じつつ、やってきた寝台特急「あけぼの」に乗り込んで東京に向かいました。

以下省略

|

より以前の記事一覧